「 城逢人」管理人の自己紹介

 

 

●はじめに

城逢人(きほうじん)にお越しいただきましてありがとうございます

当サイトは全国の城館を紹介する素人の趣味のHPであります

本格的に城郭研究をしているわけではないので

城の歴史や縄張りについて詳しい説明や紹介はしておりません

私が城を訪れた際に感じたことや気づいたことをレポート形式で

気ままに書き綴っております

※一部で城跡である可能性の低い場所や、城跡ではないかという推定地、

伝承地等も堂々と紹介していますが素人のHPということでお許し願えればと思います

~サイトを立ち上げた動機~

普段から城跡を訪れる際に私の感じている訪れる喜び(楽しみ)、

見る喜び(楽しみ)、知る喜び(楽しみ)を少しでも皆様に

知っていただきたいと思いHPを立ち上げました

 

●サイト内の記事を掲載するにあたり参考にした資料、文献等は

資料館や図書館などで複写したものについては明記するようにしております

その他自分が所有している資料にかぎりサイト内のコンテンツ(参考資料)

まとめて記載しています

●サイト内に掲載される記事には間違いや誤った表現が多々あると思います

 ご意見、感想、苦情、クレーム等はこちらに→sisin9monryu○yahoo.co.jp

   (メールアドレスに真ん中の○を@に入れ替えてメールしてください)

  • 紹介している城館は私有地になっている場所が少なくありません

 見学の際にはマナーを守りましょう

●当サイトを参考に山城を登られる方へ

 私自身二度と登りたくないような危険な山城が多々紹介しております

 山城を登る際には充分に気をつけると共に必要に応じて

 登山用具を準備しましょう

~城めぐり、山城の登りでのトラブルや事故はあくまでも自己責任となりますのでご了承を~

 

自己紹介

名前:一紋龍・史進、 史進みちのく  40代になりました

名前の由来:20年以上愛読している「水滸伝」に登場するキャラクターと

      本名を組み合わせてみました

仕事:しています

家族:妻、娘(猫2)と息子(猫)

住まい:東京都

●2010,6月イカロス出版より発売された「廃城をゆく」に画像提供と原稿の執筆をしました

●2010,12月Yahoo!ジオシティーズニュースレター(第120号 2010/12/17)にてサイトが紹介されました

 紹介文 「日本全国のお城の紹介をしつつ、独自の評価もされています。事細かな描写が、

      城を訪れたくなる気分にさせられます。本にも寄稿されているようです。」(恥ずかしい)

●共同通信社様より取材を受けた記事が私の写真入で全国各地の新聞に掲載されました(感謝)

 2011.2.2 高知新聞

 2011.2.4 岐阜新聞

 2011 2.6 埼玉新聞

 2011 2.10 熊本日日新聞

 2011 2.28 信濃毎日新聞

 2011 3.2 日本海新聞

 2011 3.6 山形新聞

 2011 6,19 河北新報

●2011,6月イカロス出版より発売された「廃城をゆく2」に画像提供と原稿を執筆しました

●2011 10月イカロス出版から発売された「あやしい天守閣」に画像を提供

●2012 10月イカロス出版から発売された「廃城をゆく3」の出版に協力

●2013、3月 BSフジのクイズ番組に城郭マニアとして出演しました

●2014 1月 双葉社より出版された「戦国軍師最強は誰だ?」に画像提供

●2016年3月 イカロス出版より発売された「廃城をゆく4」に原稿執筆
●2017年3月 大月市市民会館にて「郡内小山田の会」講演会講師を務める

​●2017年5月 歴史研究2017、5月号にて講演会の内容が紹介されました

●2017年5月 イカロス出版より発売された「廃城をゆく5」に画像提供&原稿執筆

●2018年1月 学研より発売された「完全詳解 山城ガイド」に原稿を執筆

●2018年8月 イカロス出版より発売された「廃城をゆく6」に画像提供&原稿執筆

●管理人は関東を中心に城館探訪を楽しむ『武蔵直登』という城館好きの集まりに所属しております